林 美由紀

林 美由紀

8


お花や木々、そして、旬の食材。私たちは、古くから日々の生活の中に季節の移ろいを感じ、自然と寄りそいながら、暮らしてきました。

そんな、うつりゆく季節を楽しむための手帳が「Life in Seasons 季節手帳」。

151019EC24note2

この手帳は、1月1日でも4月1日でもなく、2016年「立春」(2月4日)からはじまります

151019EC24note3

1年間が24に分けられており、二十四節気がめぐり来る日をはじまりに置き、次の節気が来る前日までをひとつのシーズンとして作られています。

151019EC24note1

季節と日々の生活を感じながら、趣味のこと、日々のことを自由に記すのによさそうですね。

151019EC24note4

二十四節気の解説、また旬の味覚や四季の花木など代表的な日本の風物詩ガイドも付録についています。

1年を12ではなく24に分けることで、季節のめぐりに対する感じ方などが変わり、いつもとは違う1年を過ごせるかもしれません。

さあ、この手帳と一緒に日々を大切に暮らそう。

Life in Seasons 季節手帳 [株式会社ハレノヒコンセプト]
8

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking