コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2012年4月16日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。

iPhoneをドックに刺してお部屋で置き時計として使っている人もいると思います。そんな方におすすめの時計アプリです。

オランダのアバンギャルドなアーティスト、マーティンバースによるiPhoneアプリ。その名も「Analog Digital Clock」。一見普通のデジタル時計なんですが、ず~っと見ていると、なんだかおかしなことになってきます。まずは動画を見てみてください。

ねー! バカでしょー! いや、いや失礼しました。ほんとセンスあふれる発想です!

正直、24時間ずっとやり続けたのかが気になるところです…。

雑な部分を直してるところとか、6から7へ移るときの必死なところとか、見ているとかなり愛らしくなってきます。ちなみにiPhoneを縦向きにするのにも、横向きにするのにも対応しています。この作品はマーティンバースの「Real Time」というシリーズ作品の一つです。ほかにも「Grandfather Clock(おじいちゃんの古時計)」という作品もあり、大きな古時計の中にうっすら見える人が、1分ずつ針を描いては消してを繰り返す作品などもあります。そんな仕事絶対やりたくないですー!

このアプリの一番の醍醐味は、やはり23時59分から0時00分ちょうどになるときの、彼の働きっぷりですかね!

Analog Digital Clock[App Store]

text by 稲崎吾郎

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking