家庭菜園している人は多いかと思います。

我が家もトマトにきゅうり、ゴーヤ、ナス、オクラ……さまざまな野菜を育ててきました。しかし……どうやったらもっと収穫できるの? そんな思いの同胞たちが目に浮かびます。

151015_roomie_edyn2

みなさん、ご安心を。これからはこちらの黄色いニクいヤツが助けてくれるんです。

151015_roomie_edyn4

こちらは「EDYN」なる太陽光発電のスマートデバイス。

イヴ・ベアールさんによるデザイン集団フューズプロジェクトが、キックスターターで1年前に立ち上げたもので、すでに販売にこぎ着けています。

使い方は簡単。まずは野菜たちが植えられている土にポチっと挿します。

151015_roomie_edyn3

温度や湿度をはじめ日光の状態や土壌の水分、肥沃さなど、お庭の状態を逐一学習する機能を持っています。そして、WiFi経由で最新の土壌情報をアプリに送信。あなたが手をかけるべきか否かを教えてくれる便利アイテムなんです。

これさえあれば、水をあげすぎた!とか、うわー枯らしちゃったよ〜なんて心配ご無用! 来年あたりから大収穫を望めそうですね。ワタクシも早速ポチッとしようかと思います。

THE EDYN SENSOR KEEPS YOU CONNECTED TO YOUR GARDEN[design milk]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense