心を豊かにしてくれるお花や植物。

そして、水やりは成長を促すために必要なこと…ではあるけれど、そこにちょっと楽しさがプラスされると、「いつもの日課」もきっともっとハッピーになる!

151009_cmy01

CMY(シミィ)」は紙にお水がしみこみ、色が変化するプロダクトです。そんなCMYを使って作られたのが、植木鉢にかぶせる紙製のカバー「CMY / POT」。

151009_cmy02

植物にお水をあげると、紙製のカバーが受け皿に残った水を吸い上げ、色のグラデーションをつくりだしてくれます。

151009_cmy03

カラフルな変化を楽しむこともでき、まるでお花や植物がゴクゴクとお水を飲んでいるように感じることができそうです。

「CMY(シミィ)」は、アートディレクター/デザイナーの原田祐馬さんによって手がけられました。

渋谷ヒカリエ8F [8/CUBE1,2,3]で開催されていた「PAPER MOVEMENT 紙が動く、心が動く展」では、原田さんがいろんな種類の紙を使って幾度となく繰り返したテストの一部が展示されていました。

上部のなみなみとしたウェーブは、飲食店でよく見かける白い紙ナプキンから着想を得たそうですよ。

色や模様、ポットの形のバリエーションは4種類。3号程度の鉢に最適です。ご購入はこちらから。

世界にひとつのグラデーション。水やりのときの「しみる楽しさ」を、日々の暮らしに。植物にも心にも潤いを。

CMY / POT[福永紙工]

Photo:Yoshiro Masuda

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense