有名な絵画が手のひらサイズ以下に。

150924fidai02

マッチ箱や植物の種をキャンバスにして有名な絵画を模写したり鉛筆の芯でディテールまで細かく彫刻するという超絶技巧な微細アートを繰り広げるのは、ロシアのアーティストSalavat Fidaiさん。虫眼鏡がないと見えないようなものも含め、細部まで作りこまれた極小のアート作品に、思わず息を飲んでしまいます。

150924fidai01

150924fidai08

元弁護士というなかなか異色な経歴を持つ彼。ミニチュア彫刻やミニチュアペインティングの作品を1日に10時間以上をかけて自宅の作業場で制作するそうです。

150924fidai03

150924fidai04

150924fidai05

ひまわりやかぼちゃの種、麦などの穀類という、落としたら簡単に見失われそうな小さな小さなキャンバスに、ただ絵を描くだけだって大変だと思うのですが、有名な絵画を模写するという離れ業をやってのけます。

150924fidai09

150924fidai10

150924fidai11

150924fidai12

鉛筆の芯アートは、自由の女神やW杯のトロフィー、エッフェル塔など、誰もが知っているものを始め実にバラエティーに富む作品を制作。

150924fidai07

とにかく凄いのひとこと。どんな目と手を持つとこういう作品を創りだせるのか…。

150924fidai06

とりあえず法律の勉強をして弁護士になれば彼みたいになれるかしら? どっちにしても難しいわ。

SCULPTURES, MINIATURE [SALAVAT VIDAI ART]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking