ニューヨークで活躍するデザイナーのSebastian Errazurizさんは、遊び心たっぷりのユニークなキャビネットを制作しました。

でも、「Explosion Cabinet(爆発するキャビネット)」と名付けられた割には、ごくごくシンプルなデザインに見えますが…?

150916_cabinet004

「ねぇ、すごいこと教えてあげよっか…」

150916_cabinet005

「ほりゃ!」

150916_cabinet001

なんか凄いことに…。

何本もの角材ユニットをスライドさせることで、まるで「爆発しているかのように」変形させられるキャビネット。だから、「Explosion Cabinet」なんですね。

よく見ると、内部にはガラスの戸棚が設置されているため、インパクトあるサイドボードとしても使えそうです。

150916_cabinet003

ここまでくると、なんだか宇宙船にも見えてきます…。

実用的かどうかはさておき、かなりチャレンジングなキャビネットであることは間違いありません。制作したSebastian Errazurizさんは、他にもおもしろい家具をたくさん発表しています。

公式サイトには、こんなキャビネットも発見!

これは触ってみたい!

いったいどんな蝶番をつかえば、こんな動きになるのやら…。彼のサイトはコチラからどうぞ。

Explosion Cabinet by Sebastian Errazuriz [dezeen]
[meetsebastian]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking