勉強中、どうしても集中ができない。そんな時は誰しもあるもの。

どうしても周囲が気になってしまい、勉強に集中できないばかりか、感覚への刺激に耐えられずその場にいることが難しかったり、パニックを起こしてしまうお子さんがいます。

150916ECsoothing-chair1

クロアチアのデザイナーDorja Benussiさんがデザインしたのは、そんな知覚や感覚に特別なニーズを持つ子どもたちと、もちろんそうでない子どもたちにも使えるイス「the Soothing Chair」。

150916ECsoothing-chair3

固定されていない座面の「揺れ」が集中力を高めます。

150916ECsoothing-chair2

また、フードを引き上げることで、視界を遮断することができ、安心する空間をつくることができます。

学校で使われる机やイスは、子どもたちに特別なニーズがあってもなくても、感覚統合と運動発達を促し、自己受容や記憶や学習によい影響を与えるものであるべきなのかもしれません。

それぞれに合った環境があれば、安心してその場にいることができ、また集中して勉強をすることができる。少しでも多くの子どもたちに心地よい環境を整えてあげたいものですね。

The Soothing Chair By Dorja Benussi [Contemporist]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking