SHARE

まるでトンネルの中をくぐり抜けているような映像って、テレビや動画で目にすることがあります。それがレインボーカラーのグラフィカルなトンネルだったりすれば、まるで吸い込まれるような不思議な感覚に襲われそうな…。

150916cmy02

そんなトンネルをリアルな世界で経験できてしまうのが、オランダはロッテルダムを拠点とするデザインオフィスshift A+Uが制作した「CMY Pavilion」。オランダの都市フローニンゲンに展示されている、ガラスのトンネルです。

150916cmy04

シアン、マゼンダ、イエローをガラスに斜めに着色。シースルーのトンネルなので、外から向こう側を見ると2つの色が微妙に混ざり合って様々な色を作り出し、いっそうカラフルなガラスのパビリオンに。

150916cmy03

そして中を通ると、まるでグラフィック画面を見ているかのように平行四辺形のカラートンネルをくぐり抜けことになります。傾きがあるので平衡感覚もちょっと狂わされ、なんか酔いそうな気が…。画面上のCGトンネルをくぐっているかのような不思議な感覚になれそうです。

150916cmy01

バーチャルリアリティーなどコンピューターの世界の中に入って楽しめる世界も興味深いですが、コンピューターで体験するような視覚的な感覚をリアルな世界で体験できるというのも、なかなか面白いものです。

CMY PAVILJOEN [Tschumipaviljoen]
Opening CMY Pavilion [Shift A+U]
CMY Pavilion | shift A+U [via ARCH2O]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense