アメリカのプロテインバー・ブランドであるNature Valley、#RediscoverNature(自然を再発見しよう)というハッシュタグ・キャンペーンで、「子どもの遊び」に注目したビデオを発表して話題を呼んでいます。

https://youtu.be/is5W6GxAI3c

150911naturevalley01

このビデオではおじいちゃん/おばあちゃん、お父さん/お母さん、子どもたち、という3世代に「どんな遊びが一番好きだったか」を聞いています。

150911naturevalley02

ブルーベリー狩りに行ったわね、例えば。

150911naturevalley05

(釣りに行って)バケツの中には何匹か魚がいたんだけど、ふと見上げると大きな黒いクマがこっちを見てたんだ。こっちに来たら魚を投げて、それを食べさせて満腹にさせりゃいいだろって思ったんだよ。

150911naturevalley04おじいちゃん、おばあちゃんが笑顔を浮かべながら話すのを、横で息子さん娘さんがまた笑顔で聞いています。さて次はその息子さん娘さんたちが子どもだった時の遊びです。

あなたは子どもの時どんな遊びをしていましたか?と聞かれて…

150911naturevalley06

友達の家を直接たずねて、かくれんぼとかって遊びをたくさんしたね。野球もした。

150911naturevalley07

すっごい大きい秘密基地を作ったわ。中に入って遊べるくらいの大きさの。

今は親となった息子さん、娘さんたちも懐かしそうに昔の遊びを語ってくれます。そこでインタビュワーは、彼らの子どもに同じ質問をします。

150911naturevalley08

どんな遊びが好き?

150911naturevalley09

ビデオゲーム!当然だよ!

150911naturevalley10

携帯でメッセージを送ったり、Eメール送ったりするかな。

150911naturevalley11

この世で一番好きな事は、ビデオゲームをすることと、TVを観ること。この2つにすっごい時間使ってるかな。

150911naturevalley12

1日に3時間くらいかな。3から4時間! 私も!

150911naturevalley13

ぶっ続けで5時間。

150911naturevalley14

つい先週も、あるTVドラマの24話を4日で全部観ちゃったんだ!

と、子どもたちが好きなものはテクノロジーが中心のようです。そんな自分の子どもたちの回答をお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんたちは見ます。

150911naturevalley15

(ゲームをしてると)家にいることとか、お父さんとかお母さん、お姉ちゃんがいることとか、犬がいることとか、全部忘れちゃうんだ!完全に没頭しちゃう。

150911naturevalley16ちょっと複雑そうな表情ですね。

150911naturevalley17

私のタブレットが無かったら死んじゃう。

150911naturevalley18

イライラしたらビデオゲームをするんだ。そうすると気持ちが落ち着く。すごいんだ。

150911naturevalley19

こちらのお母さんは自分の子どもの回答を見て涙を拭きます。どのお父さん/お母さんも嬉しくは無いようです…そこでインタビュワーは尋ねます。

この風潮があなた方の子どもたち、その子どもたちが成長して大きくなっても、ずっと続いたとしたらどうなると思いますか?

150911naturevalley20

一切家を離れなくてよくなるとしたら…って考えると怖いです。

150911naturevalley22

正直悲しいです。自分の息子が家の外で経験できることを逃してしまっているように感じるかな。

150911naturevalley23

ここで画面にこのキャンペーンのメッセージが出てきます。

自然はいつも子どもたちの生活の一部でした。

それを私たちが終わらせないようにしましょう。

ビデオでは、インタビューを受けていた子どもたちが自然の中で遊ぶ様子が続きます。

150911naturevalley26

150911naturevalley25

みなさんはこのビデオのメッセージ、どう受け取りますか?

多くの人の共感を得ている一方で、反発もたくさん出てきているようです。この動画がアップロードされているYouTubeのコメント欄では色んな年齢/価値観の人が意見を交換していて面白いです。いくつか見てみましょう。

ビデオゲームの開発者としてはこういった時代遅れのプロパガンダは不快に感じる。ビデオゲームの多くはインスピレーションを与えてくれたり教育的だったりする、全部が全部Call of Dutyみたいなゲームじゃないんだ(ありがたいことに)。こうやってビデオゲームがまるでドラッグよりも酷い物みたいに扱われるのは何度も何度もあるけど、全くもって馬鹿げてる。- Malsanity

これは時代遅れのプロパガンダでは無い。この動画はビデオゲームを悪者に見せようとしているわけじゃないよ。人々に家の外に出ようと勧めているんだ。チャンネルの名前を見ろよ。- Thrills

子どもが適度に家の外に出て健康なんだったら、何だっていいじゃない。2015年にもなって、違う趣味を持つ色んな人がいるっていうことを受け入れられない大人がまだたくさんいるってのが妙だと思う。もちろんバランスを取らないといけないけど、出来るならビデオゲームなんて一切無しにしたいと思う親がたくさんいる一方で、同じ親たちがTVを4時間も6時間も見たりするでしょう。ある世代の子どもが他の世代の子どもよりも良いとか悪いとかって無いよ。自分の意見にも偏りがあるってことを気付けないで、自分が未熟な人間だってさらすのは止めなよ。- Fran Madaraki

テクノロジーがもっともっと子どもたちの生活の中心に入り込んでいく中で、「子ども遊び」もどんどんと変わっていくのでしょうか。

Video and comments from Nature Valley 3 Generations via [YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking