ほんの一捻りで室内空間が3倍の容積に。しかも豪華仕様で家になりそう。

150911beauer01

フランス発、スタイリッシュな外観と内装がともに魅力的な「BeauEr 3X」。鍵を挿して回せばウィーンという音とともにキャビンが横に広がり、およそ3倍のスペースを作り出してくれる、トランスフォーマーな牽引式キャンピングカーなのです。

150911beauer04
150911beauer03
150911beauer02
150911beauer10

室内は、機能面だけでなくデザイン面もグッド。カラーバリエーションも豊富で、外観はもちろん内装までもゴージャスなものからポップなものまで一揃い。

150911beauer07

ベッドルーム、キッチンおよびカセットトイレやシャワーなどの水周り、ラウンジと、3つのユニットに分かれています。

150911beauer11

どうしてこれらが簡単に縮まるのかというのが、2009年に発明した特許取得の変形技術。図解で見ると一目瞭然です。

150911beauer06
150911beauer05

カラフルなデザインの牽引式「3X」シリーズ。とても素敵なのですが、それを車と合体させてしまった、2015年に発売予定となっている「3XC」シリーズがまたすごい…。

150911beauer08
150911beauer09

バンの後部にBeauErキャビンがそのまま載っており、この状態のまま横に広げることもできますし(トップ画像)、キャビンを後方に下ろし、車体の上に載っているパーツを荷台部分にひっくり返すとバスタブのような大きな容器になっていて、じっくりキャンプでくつろげる、なんとも理想的な仕様が贅沢でいい。

実際に縮んでいく様子は動画でもご覧いただけます。

こんな車が一台あったら、日本中を旅できちゃいそう。っていうか暮らせそう。

BeauEr

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking