いつでもどこでも音楽に浸れちゃう。

デザインユニット『Rocket & Wink』が発表した『RAWMAN 3000』はポータブルタイプのレコードプレイヤーです。

レコードといえばお家やクラブで聞くイメージがありますが、こんな風に持ち運べる形状になっています。対応サイズは7、10、12インチのレコードに対応。レトロな配色がクールです。

201509_10_VINYL PLAYERS02

再生や早送り/早戻しはアナログ感漂うボタンで行います。なぜだか昔のカセット式のウォークマンを思い出すのは私だけではないはず。

201509_10_VINYL PLAYERS03

レコードを立てて再生します。針は表面のフタの裏側に付いているので、セットすればすぐに音楽を聴くことが出来ちゃいます。

201509_10_VINYL-PLAYERS04

背面にはバッグやベルトにも取りつけられるストラップつきです。またBluetoothで接続できるので、ワイヤレスで対応しているヘッドフォンやスピーカーからも心地よい音楽が流れ出します。アナログな外観ながらもニクい機能が付いてます。

201509_10_VINYL PLAYERS06

『RAWMAN 3000』は近日発売予定とのこと。お気に入りのレコードを持ってお出かけすれば、1日が幸せな気分で過ごせそうですね。

RAWMAN 3000 [rocket and wink]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense