SHARE

「本屋さんで本を選ぶ」という経験はきっと特別なものだ。

なぜなら、自分の知らない世界に出会うことができたり、知識をさらに深めてくれる1冊と出会うことができるのだから。

でも、世の中には、本を選んだり探したりする必要のない本屋さんが存在するのです。

それが、銀座にある「森岡書店 銀座店」

150910ECmoriokashoten1

東京都歴史的建造物に指定されている近代建築の鈴木ビルの1階にお店を構え、「1冊の本」を売っています。

150910ECmoriokashoten2

オーナーの森岡督行さんは、古い本や貴重な本、そして本好きが集まる街である神田古書街で8年間ほど書店員として働いた後に独立し、本の企画展を数多く行ってきました。そして、「1冊の本を売る書店」というアイデアにたどり着いたのだそう。

150910ECmoriokashoten3

「一冊だけ」だからこそ生まれる本への深い理解。必然的に生まれる作者と読者の密な関係。本を読む本質的な楽しみがそこに生まれるのでは…との想いから、森岡書店 銀座店は生まれたといいます。

シンプルな空間を楽しむ。

そして、本を選ぶのではなくて、選ばれた本に出会うことができる。

森岡書店 銀座店は、そんな本屋さんなのでした。

All Photos by Miyuki Kaneko

森岡書店 銀座店 [takram design engineering]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense