私たちの舌になじむ調味料の1つといえば「お醤油」。

たまり醤油、濃口醤油、薄口醤油、白醤油、そして、減塩しょうゆなど、「醤油」にはいくつもの種類があり、それぞれの好みはもちろん、そのお料理によっても使い分けられてきたもの。

それならば、朝には朝のお醤油を。

創業大正元年、伝統の製法を大切に、出雲の名水で仕込んだお醤油を造っているのが「井ゲタ醤油」

井ゲタ醤油のお醤油は、平成の名水百選に選ばれている浜山湧水郡の湧水を使用。原料の大豆、小麦、食塩は特に厳選され、小麦は100%国産小麦を使って造られているのだそう。

150902ECasashoyu1

そんなこだわりの材料と製法で作られたお醤油「朝の醤油」は、肝機能に効く宍道湖産の大和しじみと、胃腸を元気づけて食欲を促す国産山椒を天然醸造国産丸大豆醤油に美味しくブレンド。

塩分は10%台と控えめですが、枕崎産本鰹と利尻産昆布を贅沢に使用し、旨みのあるお醤油に仕上がっているんですって。

150902ECasashoyu2

胃腸を元気づけてくれ、食欲を促す。

まさに、身体と頭を始動させたい朝に使うためのお醤油なんですね。

150902ECasashoyu3

また、同じく出雲の名水で仕込んだお醤油にかつおの風味がやさしく効いた「たまごかけしょうゆ」は、その名の通り、あの至福の時間専用のお醤油。

150902ECasashoyu4
150902ECasashoyu5

ホクホクした炊き立てご飯にたまごとやさしい味のたまごかけしょうゆ。

これは最強コンビに違いない。

朝には朝のお醤油を。

たまごかけごはんにはたまごかけごはんのためのお醤油を。

お醤油にもこだわる、そんな暮らしを是非。

出雲名水仕込 朝の醤油 たまごかけしょうゆセット / 井ゲタ醤油 [Abby Life]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking