私たちのソウルフードがこんなにかわいらしく進化するなんて!

日本各地で受け継がれ、私たちの生活に寄り添ってきた調味料の1つ「お味噌」。米味噌、麦味噌、豆味噌など、原料はもちろん、その味も、家庭ごとに好みは違うもの。

美白効果のある「遊離リノール酸」や良質のたんぱく質、ビタミン類が豊富で、抗酸化作用が期待できるサポニンやメラノイジン、女性ホルモンの活性化するイソフラボン、代謝を活性化させるレシチンなどが含まれており、身体にとてもよい働きをしてくれるのがお味噌。

現代では、そんなお味噌がさらに進化しています。

150826ECmisomaru1

度々話題になり、お料理のレシピサイトなどでも、多くのレシピが公開されているほど人気なのが「みそまる」。

「みそまる」は、お味噌にだしと具材を混ぜて、まるめてお団子にしたものです。

150826ECmisomaru2

お味噌、だし、具材を混ぜて

150826ECmisomaru3

丸めるだけ!

150826ECmisomaru4

ラップに包めば保存もOK、持ち歩きもできます。

150826ECmisomaru5

いつでもどこでもお湯を注ぐだけで、本格的なお味噌汁を楽しむことができるのです。

詳しい作り方はこちら

しかも、具材も今までのお味噌汁の具にこだわることなく、好きなものをだんごにしてみるというのも、これまたみそまる流。

150826ECmisomaru6
150826ECmisomaru7

なんといっても、その姿はまるでお菓子のようにかわいらしい!

150826ECmisomaru8

職場や旅先での1杯のお味噌汁として、また、パーティーなどでもお料理を彩ってくれそう。サプライズなプレゼントにもピッタリですね。

お味噌に興味がある方は、味噌活情報誌「JAPAN MISO PRESS」を読んでみては。

お味噌がこんなにもかわいくなるなんて! しかも便利で健康にいい。

それぞれのお気に入りの「みそまる」を持って、さて、どこに出かましょうか。

みそまる普及委員会

Photographed by みそまる普及委員会

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense