世界中でブームを巻き起こしているEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)カルチャー。誰にでも分かりやすく、楽しく盛り上がれるダンスカルチャーです。

でも日本には、何百年も前からそれがあった事実を誰もが知っているはず。そう、それこそ、BDM(ボン・ダンス・ミュージック)、つまり盆踊り!

「踊る阿呆」になれる日本古来のダンスカルチャー、盆踊りを現代的な形で再定義するイベントが10月3日(土)青山で開催されます。

都会の真ん中で、現役ミュージシャンによる新作盆踊りで、大人も子供もおばあちゃんもLet’s BDM! もちろん町の盆踊り大会ですから、参加費は無料ですよ。


出演者・協力者

DE DE MOUSE
dedemouse

織り重なり合う、計算しつくされたメロディと、再構築された「歌」としてのカットアップサンプリングボイス。
流麗に進む和音構成と相交わりから聞こえてくるのは煌びやかで影のある、誰にも真似出来ない極上のポップソング。
沁み渡るような郊外と夜の世界の美しい響きから感じる不思議な浮遊感と孤独感は、多くのクリエイターにインスピレーションを与えている。



水曜日のカンパネラ

suikan

2012年、現在の前身ユニットの形態でインターネットに音源「オズ」をUP。その後2013年から現在のコムアイを主演とするユニットとして始動。メンバーはコムアイ(主演)、ケンモチヒデフミ(音楽)、Dir.F(その他)の3人だが、表に出るのは基本的には主演のコムアイのみとなっている。2014年11月に発売した 『私を鬼ヶ島に連れてって』に収録されている楽曲「桃太郎」がWEBやラジオを中心に話題となり、耳の早いリスナーが次々と中毒者になっている。現在、ヤフオク!のCM出演中。

他にもあこ(spoon+) feat. SEXY-SYNTHESIZERゆよゆっぺヒゲドライバーなど、注目のアーティストが揃っています。

また、各出演者が妖怪となって楽しく歌い、踊っているBDMのオリジナルイラストは、イラストレーターの石黒亜矢子さんが描いています。

detail_1057_1438642473

石黒亜矢子さん直筆イラストを持つコムアイさん

detail_1057_1438511957

打ち合わせ中のDE DE MOUSEさんとコムアイさん

そんな現代版盆踊り「BDM 青山盆踊り」は9月18日(金)までクラウドファンディングを実施しており、支援した人しか手にはいらない、DE DE MOUSE×水曜日のカンパネラ コムアイのコラボ盆踊りソングのダウンロードカードなどが購入できるのだそう。

詳細は、こちらから。

BDM 青山盆踊り
2015年10月3日(土曜)
場所:表参道 国連大学前
時間:17時頃~20時頃まで
出演者:
・DE DE MOUSE
・水曜日のカンパネラ
・あこ(SPOON+)
・ゆよゆっぺ+ヒゲドライバー
主催:ファーマーズ委員会
協力:BDM制作委員会
代表 金田謙太郎

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking