一度始めると、長く続けることも多いサーフィン。

個人的にも憧れのスポーツです。自然を相手に波乗りが出来るようになったら、きっと見える世界も変わるんだろうなぁと思います。

そんなサーフィンを日常にとけ込ませる、伝説のシェイパー(サーフボード職人)がカルフォルニアにいるんです。

150823_agavesurf_3

彼の名前はGary Linden(ギャリー・リンデン)。65歳になった今なお、現役サーファーでもあります。

17歳からシェイバーとしてのキャリアをスタートし、すぐさま腕の良さが評判になった後、世界中の波を研究する旅に出るほど研究熱心でした。

そんな彼が今年、Jose Cuervoとタッグを組み世界初となる100%アガベ素材サーフボードを作りました。100% Agave projectは彼らの豊富な経験をもとに、一番自然に近い波乗りを考えたプロジェクト。

コンセプト動画はこちらをご覧ください。

こちらがサーフボードの原型。

150823_agavesurf_5

ひとつひとつ丁寧な手作業で作られます。

150823_agavesurf_4
150823_agavesurf_2

100%ナチュラルにこだわった彼らのプロダクト、一度手に取ってみたいですね。

Jose Cuervo
Linden Surfboards

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking