「シートベルトは腰の低い位置でしっかりと締めてください」

「マスクを強く引くと酸素が出ます」

飛行機に乗ると流れる安全ビデオ

なんとなく観たり聞いたりしている人も多いかもしれませんが、最近は、色々な航空会社で工夫が凝らされたおもしろい機内安全ビデオがつくられていて、話題になっていますね。

その中でも、おもしろ機内安全ビデオの常連と言えば「ニュージーランド航空」。

その最新の機内安全ビデオは、ソニーピクチャーズとコラボレーションして作られたもので、映画「Men In Black」シリーズからインスピレーションを受けてつくられたという、まるでミュージックビデオのようなのです。

「Men In Black Safety Defenders」の動画はこちら。

150817ECAirNZ1

ニュージーランドのラグビーチーム「オールブラックス」のリッチー・マコウ主将とダン・カーター選手を主役として、同チームメイトや監督さんまで出演しています。

150817ECAirNZ2

それ以外もニュージーランドのラグビー界でも名立たるメンバーも登場。

イズラエル・ダッグ選手は、ニュージーランドのミュージシャンであるスタン・ウォーカー氏と一緒に、ラップのボーカルにも挑戦しているのだそうです。

もちろん、歌と映像で、シートベルトのつけ方や緊急時の対応などが説明されています。

これは、機内でしっかり注目する人が増えそうですね。

カッコいい!そして、面白い!

今後もニュージーランド航空の安全ビデオに期待です!

Men In Black Safety Defenders [Air New Zealand]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking