ストリートアートなどである角度から見ると立体的に見える、路面に描く3Dアート。

150815epoxy01

それを室内のフローリングに反映させてインテリアの一つにしてしまう、ドバイのインテリア業者Imperialの「3D Epoxy Floors」がリアルで凄いんです。

150815epoxy02

150815epoxy03

エポキシ樹脂のフローリングに3Dアートが描写されています。美しいアートとしても、フローリングの機能としても、十分に満足させてくれるインテリアです。

150815epoxy12

150815epoxy11

本当に水の上を歩いているかのような立体的な水中描写の数々は、まるでガラス張りの床の下が本当に水面になっているかのようなリアリティ。

150815epoxy05

150815epoxy13

150815epoxy06

特に、コインを使った描写は秀逸です。写真で見ると本当に掴んで取れそうな感じ…。全体的に高級感あふれる質感がまた魅力です。

150815epoxy08

150815epoxy10

150815epoxy09

渓流を上から眺めたり、砂浜の波打ち際で用を足したり…。トイレやバスルームのインテリアも大きく変わります。落ち着かない感じがまたいい。

150815epoxy04

ゲストは間違いなくたまげちゃいますね。自宅だけじゃなく、ホテルのフローリングやプールサイド、レストラン、バーなどにも施工できます。

ちなみにこちらの会社では床、壁、天井など、部屋のインテリア全般にわたって面白いデザインに取り組んでいます。ぜひホームページもご覧になってみてください。

3D Epoxy Floors [IMPERIAL]
3D Floors That Will Bring An Ocean Into Your Home [via deMilked]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking