いつだって見られる側。しかも上から覗き込まれるように。池の鯉は、いつもどんな思いで水中にいるのでしょうか。

150814dome01

もしも鯉の側から「人間の世界を覗き込む」ことができたら? というのを実現したのが、池にまつわる様々な商品を製造・販売しているオランダのVelda社の「Floating Fish Dome」です。

150814dome02

水を満たしたドームを水面に浮かべ、そこに入る鯉が水上の世界を「覗き込む」ことができてしまう、飼い主とのコミュニケーションも変わってきそうなアイディア・プロダクト。

お値段は200ドル(約25,000円)とちょっと高めですが、これまでにない方法で鯉とコミュニケーションを取ることができるのは嬉しいことかな?

150814dome03

でもまぁ、家に池がない人も多いでしょうから、旅館とかにあったら面白いかもしれませんね。

Floating Fish Dome[Velda]
Floating Fish Dome[Amazon]
Floating Observation Dome Gives Koi Fish a Scenic View of the Outside World via My Modern Met

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking