世界のことをもっと知りたい、私の知らないあの国はどんな食べ物や動物、植物、歴史があるんだろう。

本を開けば4000以上のイラストで世界の国々を一周することができますよ。

徳間書店から刊行されている『マップス(MAPS)』は大型絵本の児童書で、大人が持っても大きく感じる世界図絵。

中を開けばポーランドで人気の絵本作家夫妻、アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキが世界の42か国をまる3年かけて調べあげ、地図とイラストをかきました。

食べ物、歴史的な建物、有名な人物、動物、植物、地理、歴史、スポーツ、食べ物――さまざまな分野にわたり、4000以上のイラストで紹介。198か国の国旗と正式名称も掲載しており、プレゼントにもおすすめです。

海外だけでなく日本のページを見てみると、自分の知らなかったことも発見できそう。世界って広くて美しいんだね。

気になる中身はコチラからどうぞ!

マップス MAPS徳間書店

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking