みなさんは、鏨(たがね)という言葉をご存知でしょうか。

鏨とは、真鍮や銅板に模様を加工するための道具で、御神輿や神社、お寺などの「(かざり)」金具を作るのに欠かせないものです。

最近その日本の伝統技術であるが、アクセサリーになっているようです。

150804_tagane_02

kazari」というブランド名で展開されるこちらの商品を手がけるのは、墨田区に工房を構えるかざり工房しおざわさん。

150804_tagane_03

金具に柄を付けただけのアクセサリーというのは意外と少なく、シンプルながらも大きな存在感があります。これからの季節、浴衣などの和服を着る方も多いと思いますが、このアクセサリーなら和服にも自然に馴染んでくれるので重宝しそうです。

150804_tagane_01

ヘアゴムでも商品が展開されているので、子供から大人まで誰でも気軽に伝統技術が身につけられます。

ピアス サークルかざり工房しおざわ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking