SHARE

Reginald Dalby, Thomas and the Trucks, 1946 ©2015 Gullane(Thomas)Limited.

子どもの頃に出会ったたくさんの絵本や物語。

誰もがユニークな蒸気機関車に胸を躍らせていたはず。

150802mot-04

Reginald Dalby, James and the Top-Hat, 1948 ©2015 Gullane(Thomas)Limited.

1945年に発表された『きかんしゃトーマス』は、2015年に原作出版70周年を迎えます。

東京都現代美術館では7月18日(土)〜10月12日(月・祝)まで「きかんしゃトーマスとなかまたち」展を開催しています。

150802mot-03

Reginald Dalby, Thomas and Bertie, 1949 ©2015 Gullane(Thomas)Limited.

原作者・牧師のウィルバート・オードリーは、鉄道を身近に見ながら成長したことから息子であるクリストファーのために、ユニークな蒸気機関車のお話を創作して聞かせていました。この物語が1945年に『汽車のえほん』として出版。

時代を超えて愛され続け、今日では30か国語で放映される世界的ベストセラーに成長しました。

150802mot-05

Reginald Dalby, Thomas and Bertie, 1949 ©2015 Gullane(Thomas)Limited.

本展では、『きかんしゃトーマス』の世界を原画や挿絵のみならず、TVシリーズ撮影用のモデル車両や、オードリー牧師の貴重な資料を通して紹介。また、関連映像上映や体験型展示とあわせて、テレビシリーズや劇場映画とともに愛され続ける作品世界と鉄道の魅力を探ることができます。

150802mot-02

みる=貴重かつ多様な原画」「しる=制作のプロセスを追体験する・トーマスたちが教えてくれる世界」「たのしむ=参加体験型展示・歴史展示・関連上映とトーク」の3つを軸に、展覧会の見どころがたくさん。

子どもの頃から私たちを楽しませてくれるトーマスを、子どもたちにも語り継いでいきたいですね。

きかんしゃトーマスとなかまたち
会期:2015年7月18日(土)-10月12日(月・祝)
休館日:月曜日(7/20, 9/21, 10/12は開館),7/21, 9/24
会場:東京都現代美術館 (企画展示室3F)
開館時間:10:00-18:00 (7~9月の金曜日は21:00まで)※入場は閉館の30分前まで

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense