教科書を友達にしてみよう。

#EndBookHate』は、教科書が楽しくなるように設計されたブックカバーです。

その名の通り、子ども達が本を嫌いになってしまうのを避けるアイテムです。ちょっと苦手な化学や、難しい哲学もこれをつければ、なんだか親近感が湧いてきます。

20150801_#EndBookHate01 20150801_#EndBookHate03

現段階ではプロトタイプのため、映画、化学、哲学の3種類だけですが、今後は様々な分野を擬人化したぬいぐるみを作っていきたいそうです。

20150801_#EndBookHate04

こんなに賑やかな本棚になってしまうと、子ども達は本そっちのけで遊んでしまいそうな気もしますが…。

『#EndBookHate』は現在クラウドファンディングのKickstarterで資金調達中、30ドル(プラス日本への送料15ドル)で映画、化学、哲学の中から1種類を選ぶことができます。80ドルで3種類全てをコンプリートできるプランもありますよ。

また要望に応じて、米国の製品安全証明書を取得することを予定しているそうです。

子どもと教科書がもっと身近になることで、知識がより豊かになると良いですね。

#EndBookHate [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking