抹茶とカレーが出会った!

天保3年に茶業に携わったのがはじまりという「伊藤久右衛門」は、お茶づくりはもちろん、抹茶を使ったスイーツやお酒など、新しい製品もどんどん生み出す、京都の老舗のお茶屋さん。

そんなお茶屋さんがつくった「宇治抹茶カレー」は、その濃い緑色という姿とカレーと抹茶のコラボレーションという珍しさから、メディアやSNSで度々話題になっています。

そして、暑さでうだる夏だからこそ、きっとこの宇治抹茶カレーが合う!!

厳選された宇治の上質な茶葉を、石臼で丹念に挽く伝統の技法によってつくられた抹茶。

そんな抹茶を使ってつくられたカレーは、スパイシーな味わいとあとから口に広がる抹茶の香りと苦みは辛すぎず、絶妙な味わいなのだそうです。

150731machacurry

ココナッツ抹茶カレー

150731machacurry2

抹茶カレーパスタ生ハム添え

サイトには、「ココナッツ抹茶カレー」や「抹茶カレーパスタ生ハム添え」などのレシピも紹介されています。

色々とアレンジをして、自分の好みの食べ方を見つけるのもいいですね。

これぞ、日本のカレー!

是非、ご賞味あれ。

宇治抹茶カレー [伊藤久右衛門]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking