「二子玉川ライズ」など駅周辺の再開発で賑わう二子玉川。その注目の街に京都で人気のインテリアショップ「Re:CENO TOKYO」がオープンしました。

「Re:CENO TOKYO」は「作り手のこだわり」や「製品が生まれる背景」、「特長や使い方」、「スタイリング方法」など、製品にまつわる様々なストーリーとともにインテリアの楽しさを伝えていくインテリアブランド。

オリジナルのソファーやテーブルをはじめ、国内外からセレクトした北欧、ナチュラル、ヴィンテージなど様々なテイストの家具やインテリア雑貨が揃います。

150728

ショップ内にはコーヒースタンドが併設されているのも魅力。ハンドドリップで淹れるオリジナルブランドのコーヒー、オリジナルハーブティー、1杯ずつ手作りしているスムージーやジュースなどが楽しめるので、お買い物の途中にちょっと休憩するのも良さそうです。

伝えることを大切にしている「Re:CENO」は、公式サイトのWEB MAGAZINEも見どころたっぷり。箱庭の作り方や、切り花を長持ちさせる方法などを詳しく紹介しているので読み応えがあって面白いですよ。

人とインテリアの良い関係を作ってくれる「Re:CENO TOKYO」なら、お気に入りの家具が見つかりそうです。

Re:CENO TOKYO
所在地 :世田谷区玉川3丁目9-3 STREAM TAMAGAWA 2F
営業時間:11:00~20:00
定休日 :水曜日
Re:CENO TOKYO

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking