電車の音、コーヒーの香しさ。

一度に色々なハーモニーが楽しめる、不思議なコーヒーショップがありました。

珈琲や」は、駅前の喧騒から、ほんの少し離れたところに位置するコーヒーショップ。新中野、そして三鷹と東小金井の三店舗が展開されています。

そのなかでも高架下に位置する独特の雰囲気を持つ、「珈琲や 東小金井工房」の魅力を今回はお伝えします。

20150728coffee1

コンクリートの壁が印象的なお店。中に入って最初に目に入ったのは、様々な種類のコーヒー豆でした。豆がありのままの姿で展示されているので、それぞれの色味や香りを存分に楽しめるのが特徴です。

豆の個性を活かした焙煎方法で、コーヒー豆の魅力を最大限に引き出してくれるのが珈琲や。おいしいコーヒーを自宅でも最高の状態で味わうことができるなんて、コーヒーファンにはたまらないですよね。

20150728coffee2

その先にある店内に足を進めると、きらきらと光る球体がふと目に留まりました。

20150728coffee3

この大きな器具で作られているのは、ダッチコーヒー。別名・水出しコーヒーとしても知られているダッチコーヒーは、ゆっくりと時間をかけて丁寧に抽出します。数人分のコーヒーを作り上げるのに、平均して8時間以上かかるのだそう。

そんなこだわり溢れるダッチコーヒーを、珈琲や 東小金井工房では楽しむことが出来るのです。

20150728coffee4

その他の種類のコーヒーも、一杯ずつ丁寧にバリスタが淹れています。どのコーヒーにも個性があり、様々な風味をお店でもテイクアウトでも味わえます。

東小金井駅の高架下にある、珈琲や 東小金井工房。

電車の音に揺られながら、特別なひと時を過ごせる空間です。

都会の喧騒を忘れてコーヒーと優雅なひとときを。

コーヒー豆専門店|珈琲や

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense