SHARE

見た目や重さ、手の中の感触、ぶつかり合う音…これ以上ないくらいその素材が活かされているおもちゃと言えば、積み木。

大人にとって積み木の一番の醍醐味といえば、なんといっても子供の頃の記憶でしょう。

Shigeki Yamamoto designの「Spiellampe」は、あの頃の記憶と共に子ども心を呼び覚ましてくれるランプです。

150728spiellampe01

日本語直訳「遊びランプ」の名の通り、遊び心たっぷりのランプ。パーツを組み替えてその容姿やライトの向きを変えられます。

150728spiellampe03

カエデの木を使い、一点一点ハンドメイドで作られているこのランプはドイツのベルリンで活躍する日本人アーティスト山本滋己さんの作品。山本さんの木を使ったハンドメイドのインテリア作品は海外のデザイン系インターネットサイトにも多数取り上げられており、どれも遊び心と木の素材の美しさを兼ね備えています。

丁寧な手作業で作られている過程からは、木の温もりと共に、山本さんの作品への温もりも感じられますね。

Spiellampeの商品の詳細、他の作品はこちらのサイトでご覧いただけます。

Shigeki YAMAMOTO.d

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense