SHARE

フェスに行こうよ!

音楽、ダンス、お寺や学校など色々なフェスがありますが、「めがね」のフェスがあるのをご存知ですか。

150728ECmeganefes1

めがねの聖地・福井県の鯖江市で2015年9月12日~13日に行われるのが「めがねフェス 2015」

眼鏡枠の産地として眼鏡に感謝し、眼鏡を楽しむイベントです。

初開催となった昨年の「めがねフェス2014」では、県内はもちろん、県外からも国籍や年齢問わず、延べ6,000人が来場し、盛り上がったのだそうです。

150728ECmeganefes2

使わなくなったり、古くなっためがねを集め供養してくれる「めがね供養」では、めがねを持っていくと景品が当たる「めがねみくじ」を引くこともでき、回収しためがねはライオンズクラブを通じ、開発途上国などに寄付されるのだとか。

150728ECmeganefes6

『めがねフェス』のために去年結成されたバンド「THE メガネーズ」やその他さまざまなアーティストなどのライブ。

150728ECmeganefes5

眼鏡スタイリスト藤裕美さんによってカラフルな色紙やカラーテープを使って、自分だけのめがねを作ることができるワークショップ。

150728ECmeganefes3

県内外の飲食店が『めがねフェス』のために特別メニュー「めがねパン」、「めがねスイーツ」、「めがね丼」、「めがねカレー」などをつくり出店する予定です。

150728ECmeganefes4

さらに盛り上がりそうなのが「メガネリンピック」。

1分間にめがねを何個かけられるかを競う、見ている方も楽しめる競技「めが盛り」と新しい競技も開催され、盛り上がりそう。

150728ECmeganefesDM

今年は、組み立てれば「○-○フェス」めがねができあがる特製DMも東京都港区南青山の「グラスギャラリー291」で配布されたのだそうです。「○-○フェス」めがねをかけた写真のSNSへの投稿を募っています。ハッシュタグは「 #めがねフェス 」で。

伝統と最新技術、産業と豊かな自然をもつ魅力のある、めがねの聖地「鯖江」で開催されるフェス、是非、参加してみては。

めがねフェス

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense