以前、KUTANI SEALをご紹介しました、九谷焼の窯元、上出長右衛門窯さんに本日は注目してみたいと思います。

上出長右衛門窯さんの若者の心もくすぐる器づくりはKUTANI SEALだけではありません。

明治12年に創業、130年以上の由緒ある窯元ですが、伝統工芸ということだけにあぐらをかかず、どんどん魅力的な作品を生み出しています。とにかく、素直に楽しいと思える器が多いのが特徴。

まずは、スペインのデザイナー、Jaime Hayon(ハイメ・アジョン)さんとのコラボレーションライン “Jaime Hayon × KUTANI CHOEMON”。日本の伝統工芸である九谷焼のデザインに、まったく文化の違う外国のデザイナーを迎えるという大胆な企画。でも、できあがりは、なんだかとっても馴染んで心地いいのです。

150708choemon01
150708choemon02

口ばしから出てくる”醤油さし” 上/FORMA  下/雨だれ

スペイン人の彼を迎えた背景にあったのは、“CONNECTION”という考え。

違う文化背景を持つものだからこそ、繋がった時に生まれるもの。それは、テーブルを囲む人と人との繋がりでもあります。

150708choemon03

丸皿 ”花尽くし” S・M

150708choemon04

蓋付 小吸物 “瓢箪”

伝統的な技術と、日本の古典的ではないデザインに、現代の食卓。違う時代を繋いでいると言えるかもしれません。

150708choemon05

花器 (大) “提灯の図”

高さ45cmと大きめの花器。提灯はハイメ氏にとって、印象深い日本のモチーフなのだそう。全体に絵柄が入っていますが、細い線のため、主張しすぎず、色々なお花と合いそうです。

さて次は、私のイチオシ、上出長右衛門窯さんのオリジナルラインの作品をご紹介。外部デザイナーに一切頼らない、窯元のオリジナルデザインですが、侮るなかれ。

一見すると、昔ながらのホッとするような器たちなのですが、もしかしたら、一番楽しいのはこのラインかもしれません。

150708choemon10

お湯のみ。よくよく見てください。

150708choemon11

湯呑 笛吹(DJ)

上出長右衛門窯さんが60年にわたって描き続けている、「笛吹き」というシリーズなのですが、こちらの名前は “DJ”。DJとは言っても、回しているのはお皿なのです。

150708choemon12

湯呑 笛吹(ラジカセ)

ニューヨークなんかで見かけそうな景色。

150708choemon13

湯呑 笛吹 羊 (骸骨)

こちらは未年限定の商品。羊の骸骨が笛をふいているかなりシュールな絵ですね。

150708choemon14

汲出椀 笛吹 (ドラム)

他にも、人間の骸骨に、トランペットスケートボードなど、笛吹きシリーズはユニークな絵柄がまだまだたくさんあります。

笛吹の次に登場するのは一閑人

150708choemon15

お箸を支えている一閑人

150708choemon16

箸置 一閑人サーファー

サーフィンをしているのでした。ちょうどパドリングを開始するところかな。

150708choemon17

急須 千石船 赤絵小紋

一閑人が勢いよく乗っている船の形の急須。これで淹れるお茶は茶柱がたちそうな気がしてきます。

150708choemon.18

一閑人盃

盃の中からも、ピョコっとお風呂につかった一閑人。これなら、一人の晩酌ももう寂しくありません。

150708choemon19

のぼせてしまったのか、よじのぼる後ろ姿のかわいいこと。向かいに座っているパートナーのことも癒してくれそうですね。

150708choemon20

犬盃

ワンコが現れる犬盃も。

九谷焼という伝統の技術と、誰もを笑顔にしてしまうようなユーモア。なんという素晴らしい融合でしょう。

ここまでは、ひとうひとつ手描きで絵付されていますが、子供用や、毎日使いにも九谷焼を、と考える方には、もう少し気軽に使える転写技法を用いた、こちらの2つのシリーズがいいかもしれません。

ディズニーとのコラボレーションライン、“Disney 日本生活”

150708choemon06

花形小皿

150708choemon07

豆皿 ミッキー(5色)

そして、イラストレーターAKKOさんによるガーリーな九谷焼。“KUTANI SEAL AKKO”

150708choemon08

四角皿 “シカ L”

150708choemon09

豆皿セット “コロボックル”

伝統工芸はちょっと難しいかな、と敬遠してしまいがちですが、上出長右衛門窯さんの九谷焼は「あの人に出したら、楽しんでくれそう」と、人の笑顔が浮かぶ器ばかり。食卓に笑顔を増やすために、少しずつ集めてみてもいいですね。

お買い物はコチラから。

上出長衛門窯
上出長右衛門窯 オンラインショップ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking