太陽光発電や風力発電。

いまや、国、各自治体や施設、企業なども取り組む、自然からエネルギーを創り出す方法です。

でも、太陽や風は私たちがコントロールできるものではないし、やはり、太陽光や風力だけの発電では追いつかないのではないか、従来の発電方法に頼ることになるのではないかと思ってしまうかもしれません。

そんな自然が作り出すエネルギーでたくさんの電力量を作っている国があります。

それが、デンマーク

南に陸続きのドイツ、北にスカゲラック海峡を挟んでノルウェー、東にカテガット海峡を挟んでスウェーデンがあり、これらの国とエネルギーのシェアをしてきています。

150715ECwindpower1

そんなデンマークは、2015年6月9日に風力発電による目標発電量の116%を、翌6月10日には140%を達成しました。

地球のために、私たちの未来のために。

自然を消費するのではなく、自然からエネルギーを創り出すこと。

私たちにできることを、ちょっと考えてみませんか。

Photographed by Shutterstock

Denmark just generated 140 percent of its electricity needs from wind power [inhabitat]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense