子どもの頃を思い出します。

FEBO』はイタリアからやってきた、ルーペを使って太陽光で絵が描けるアイテムです。

20150713_FEBO02

たとえばコルクのコースターにワンポイントをつけてみたり…。

20150713_FEBO03

あるいはネームボードを自作してみるといった使い方ができます。絵の具で塗るのとは違った味わい深さがあってステキです。

20150713_FEBO04

慣れない方でも、付属のステンシルセットを使えばキレイな模様が描けます。

20150713_FEBO05

使い方は以下の動画を参考にしてみてください。サングラスは必須。焼きすぎにもちょっと注意が必要です。

自分で楽しむのはもちろん、親子でも楽しそうなアイテムですね。

『FEBO』は現在クラウドファンディングのKickstarterで資金調達中です。本体と4パターンのステンシルセットがついて39ドル(日本への送料は7ドル)、12パターンのステンシルがついたものは52ドルで購入する権利が付与だれます。

晴れた夏の日にDIY気分で楽しんでみるのはいかがでしょうか。

FEBO [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking