オーロラといえばカナダやアラスカ、北欧、アイスランドやグリーンランドの冬に見ることができるとされている幻想的な自然のカーテン。ただ、自然現象であるためオーロラを観に行くツアーに参加しても絶対に見ることが出来るという訳ではなく、夜空を見上げながら夜中中ずーっと外で待っていなければいけないなんてこともしばしばあるんです。

そんなオーロラが防寒着なしで、真夏に日本で見ることが出来るイベントが横須賀市で開催されます。

150809orola01

横須賀にある長井海の手公園 ソレイユの丘で8月1日から23日の間におこなわれるオーロラ びゅ~ ナイト 2015では夜空にレーザー光線と、ヒノキの間伐材を使ったスモークを炊き、音響とのコラボレーションにより、幻想的な雰囲気を醸し出します。
国内で夜風を気持ちよく感じながらオーロラを見るなんてロマンチック!開催期間中は18時以降、コンサートや夜市などを開催されるそうで恋人同士だけでなくお友達同士で参加してもきっと楽しいはず。真夏のオーロラ、体験しにいってみてください。

オーロラ びゅ~ ナイト 2015

<開催期間>
2015年8月1日(土)~8月23日(日) ※荒天の場合は中止
<営業時間>
18:00~21:00 ※8月13日~16日は22:00まで。公園は9:00開園【入園のみは無料】
<場所>
長井海の手公園 ソレイユの丘(横須賀市長井4丁目地内)
<主催>
長井海の手公園 パートナーズ(横須賀オーロラ実行委員会)

<開催時間>
20:00~20:25 ※8月13日~16日は、21:00~21:25も開催
<参加費用>
大人(中学生以上) 1,500円、小学生 1,000円 未就学児無料

<駐車料金>
16時以降は無料 ※16時までは普通車 1,000円、バス2,500円ほか

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking