ビールがおいしい季節がやってきますね。

BBQやビアガーデンも楽しいけれど、ちょっと大人な空間で、クラフトビールを飲み放題でお腹いっぱい楽しむなんていかがでしょう?

ラグジュアリーホテル「パーク ハイアット 東京」の1階にある「デリカテッセン」で「パーク ブリュワリー」が、7/15から開催されています。例年、大人気のこの企画。今年は、土日祝は昼間から開始と嬉しい限りです!

会場となる「デリカテッセン」は、「パーク ハイアット 東京」ならではのハイクオリティなデリや食材がテイクアウトできるほか、サンドイッチなど軽食を楽しむことができます。テラス席もあり、控えめな照明が大人な空間となっています。

150709_terrace

今回の「パーク ブリュワリー」で提供される2種のビールは、神奈川県厚木市にあるクラフトビールの先駆者「サンクトガーレン」がつくるオリジナルビールです。

開業21周年を記念し、21種のホップを使用して造られる「パーク ブリュワリー エール」は、豊かな風味と心地よい苦みが味わえるビール。もう1種のビールは、三重県産の紀宝レモンを使用した「マイヤー レモンエール」。防腐剤・ワックス不使用のレモンをあわせて発酵させ、爽快な喉越しと柑橘の香りが特長のフルーツビールに仕上がっています。

150709_Park Hyatt-840

ここでしか飲めないクラフトビール2種がフリーフロー(飲み放題)のほか、国内外のビール16種から3本を選び、スパイシーチキンやポップコーンなどのアペタイザープレートとともに楽しむことができます。

予約は受け付けていないので、開始時間のちょっと前に行くのがおすすめです。

ホテルでの開催となりますが、特にドレスコードはありませんので、素敵な空間とおいしいビール、気軽に楽しみに行って下さいね!

パークブリュワリー
期間:2015年7月15日(水)~9月15日(火)
時間:平日 午後5時~午後8時 / 土・日・祝日 午後3時~午後8時
料金:おひとり様 3,500円 (税込み)
※いずれも最終入店時間は午後7時 ※オリジナルビール2種のフリーフローは、上記時間帯のうち2時間限定

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking