ゆったりと泳ぐ魚たち。適度な照明の暗さ。ちょっと冷たいような空気。

私たちは、そんな水族館という非日常の世界に、癒しを求めたりするものなのかもしれません。

そして、2015年7月18日(土)から12月25日(金)まで、新江ノ島水族館(えのすい)で開催されるのが、「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015」

Technology×Creativeな作品を創り出すチームラボが、夜のえのすいをデジタルアート空間に!

150709ECenosui4

魚たちの泳ぎに合わせて、大水槽に花々が咲き渡るインタラクティブなデジタルアート作品「花と魚- 相模湾大水槽」

その他にも、こんなアート空間が。

150709ECenosui1

衝撃を受けると色が変化し色特有の音色を響かせる、不思議な光の球体に囲まれる、「呼吸する球体と夜の魚たち」

150709ECenosui2

人が水槽のガラス面に近づくと、水槽の光の色を変化させ、色特有の音色を響かせ、近くの水槽も呼応し、同じ光の色や音色になるという「呼応する小さな海」

150709ECenosui3

「紙」に自由に魚の絵を描くと、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出す「お絵かき水族館」は、自分達の描いた魚に触ることもでき、触られると魚は、いっせいに逃げ出します。エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげることもできます。

水族館がクリエイティブな空間に。

水族館の新しい楽しみ方を発見することができそうですね!

えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015 [新江ノ島水族館(えのすい)]

チームラボ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking