SHARE


お弁当やお寿司でよく見かける「バラン」。

バランとは元々は食べ物を痛みにくくする効果がある「ハラン」(葉蘭/ユリ科)を切って、お寿司の仕切りにしたり、おにぎりを包んでたもの。そのハランを真似て作ったプラスチック製のものを「人造ハラン」と呼んでいましたが、呼びやすいように濁音がついて「バラン」になったといわれています。

150701animal-02

お弁当やパーティディッシュの飾り付けをもっと楽しくしてくれるAnimal Baran(アニマルバラン)。動物たちが食事を賑やかにしてくれます。

150701animal-03

お弁当もサンドイッチもいろいろな組み合わせで彩ってくれます。普段のお弁当だけでなく、お花見やお子さんの遠足、ホームパーティーなどのちょっとしたイベントにもぴったり!

150701animal-05

デザイナーのyonanp(ヨナンペ)氏は子供のころ好きなものをお弁当に入れてくれるお母さんが、お弁当の彩りを気にしていたことからこのバランを思いついたとのこと。

彩りを助けてくれる動物たちといっしょに、みんなでランチしよっか!

Animal Baran[アッシュコンセプト]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense