SHARE


突然ですが、あなたは年を重ねるということにどのようなイメージを持っていますか。

実際に年を取ってみないことには良い点も悪い点も知ることはできませんが、このテーマはそれぞれで意見が割れるのではないでしょうか。

フォトグラファーのCandace Karchさんは、一人のおばあちゃんのポートレートを撮り続けています。

150630_ulmer_01

彼女の名前はMs.Ulmerさん。

彼女もまた一人のアーティストなのだそう。彼女は生涯伴侶を持たず、年を重ねた今でもアーティストとしての創作を止めません。

150630_ulmer_02
150630_ulmer_03

鮮やかなファッション、お茶目なポーズ、どこまでも自然体な彼女に思わず笑みがこぼれます。

まるで映画のワンシーンを切り取ったかのような写真ですが、そこからは、老いとは何なのか、人生とはどういうものなのかを考えさせられるのです。

150630_ulmer_07
150630_ulmer_04

年を重ねるとは、幸せとは、人生とは。

Candace Karchさんが映し出すミューズの姿からは様々なメッセージが発せられています。

しかしどの写真にも一貫して、カメラに映る彼女への尊敬や愛に溢れていることに心が熱くなります。どのような人生を過ごしてどんな老人になるのか、一度立ち止まって考えてみるのも悪くないかもしれません。

150630_ulmer_06

Candace Karch

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense