SHARE

18エーカーという広大な土地に4.500万本のお花が咲き乱れる場所。

なんとそこは砂漠の中のお花畑。

それが、世界最大の垂直庭園ということでギネスブックにも認定されたドバイにある「ドバイミラクルガーデン」

ドバイといえば、超高層ビルが立ち並び、豪華なホテルやサービスなどが話題になることもしばしば。

150629ECdubaimiraclegarden1

でも、そんな都市にもオアシスがあるのです。

150629ECdubaimiraclegarden3

もちろん、砂漠なので、お花は自生しているものではなくほぼ輸入しており、このお花畑は人工的に作られています。だからこそ、車や船などにお花を飾ってみたり、さまざまなオブジェがお花で作られていたりと、ちょっとビックリしてしまうようなフラワーアレンジメントを楽しむことができます。

このお花畑では、ドバイにある世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」もお花で覆われているのだそう。

夏の間は気温が50度にも昇るため、閉鎖されてしまうので、冬の間だけ開く世界一のお花畑というぜいたくさが、なんともドバイらしいのかもしれません。

まさか、ここが砂漠だなんて。

とても色鮮やかな世界が広がっているのですね。

The world’s largest flower garden… in the last place you would expect: Rainbow-coloured oasis with 45 MILLION flowers is in the middle of a desert [DailyMail]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense