SHARE

ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

バジルソースは材料をミキサーに入れるだけ、簡単に作れます。

作った2~3日後がいちばんおいしく、冷蔵庫で10日くらい保存も可能。そのまま野菜やパンにつけてもおいしいです。

是非お試しくださいね。

通常は松の実を使うのですが、今回はピスタチオで作ります。より緑色が鮮やかになりますよ!


『ピスタチオのバジルソースパスタ』

【材料】2人分

・パスタ(160~200g)
・バジルソース(適宜)
・塩(少々)
・ブラックペッパー(少々)
・パルメザンチーズ(大さじ2~3)

<バジルソース>作りやすい分量
・フレッシュバジルの葉(40~50g)
・ピスタチオ(殻をむいて40g)
・にんにくのみじん切り(2かけ)
・パルメザンチーズ(30g)
・エキストラバージンオリーブオイル(1カップ)
・塩(小さじ1/3)



【作り方】

1. パスタを表示通りに茹でる

2. フライパンにピスタチオ入れ、フライパンを揺すりながら香りが立ってくるまで中火でいる

3. バジルの葉は香りがとんでしまうので、洗わずペーパータオルなどでかるく拭き、すべての材料をミキサーに入れる。完全になめらかに混ざり合うまで、3~4分ミキサーにかける

4. フライパンにバジルソース、パスタの茹で汁をお玉1杯分、茹であがったパスタを入れて和え、パルメザンチーズをすりおろしてさっと混ぜ、塩・ブラックペッパーで調味する

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense