SHARE


フランス語で一日を意味する「unjour(アンジュール)」。そんな言葉をテーマにした磁器作家・イイホシユミコさんの食器は、一日のなかの色々な場面で活躍してくれます。

201506ECiihoshi-1
201506iihoshi-3

yumiko iihoshi porcelain(ユミコ イイホシ ポーセリン)」の器は、matin(朝)、apres midi(午後)、nuit(夜更け)と名前によってサイズやデザインが異なります。形状はシンプルながら、釉薬の色合いが味わい深く、やさしい温もりを感じられる器です。

瀬戸の工房で職人さんたちが手作業で作っているため、ひとつひとつ表情が異なっているのも魅力。

201506iihoshi-4

朝をテーマにしたunjour matin bowl」のSサイズは、ジャムやバターを入れたり、サラダと共にドレッシングやマヨネーズを入れるのに、ちょうど良いサイズです。

ティーバッグやスプーンを入れておくのもいいですね。

201506iihoshi-5

慌ただしい朝食でも、やさしい温もりを感じられる器でリラックスできそうです。

150626_EC_arigato

購入はこちらからどうぞ。

unjour matin bowl(S)[ARIGATO GIVING]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense