日本で一番有名な山は、富士山。日本人ならお年寄りから若い人まで知っていますよね。さらに今や、世界遺産に登録されたことで海外の方にも日本のシンボルとして知られています。

main_904_690_388

そんな日本を代表する富士山のモチーフが盛り込まれたちょっと気分の上がる歯ブラシが誕生しました。

歯磨きってめんどくさいしちょっと億劫…。そんな風に思ったことはありませんか?

この富士山歯ブラシは、歯磨きするたびに晴れ晴れとしてほしいという思いで作られたのだそう。


富士山歯ブラシの特徴

1. 意外性抜群!富士山シルエットは持ちやすい!

detail_904_1432542914

磨きやすさを左右する要素の一つであるハンドル。指押さえで富士山の稜線が表現してあります。

detail_904_1432576682

冠雪をイメージしたシボ加工(ザラザラとした加工)で、濡れた手でも滑りにくくなっています。ネックに角度がついていないので、ブラシの向きが変えやすい形です。実際に手に持ってみれば、親指の安定感に驚き。


2.海外の方にも、日本の方にも磨きやすい富士山型の歯ブラシヘッド

detail_904_1432578029

海外の歯ブラシは、日本の歯ブラシよりも大きいことをご存知でしょうか?

この富士山歯ブラシは、海外の方にも日本の方にも、ちょうど良い大きさを追求してあります。そして、富士山をイメージした角ばった歯ブラシヘッドは、口に違和感のないように工夫してあるのだとか。

ブラシ部の富士山は、晴れた日に富士山が見られたあの「いいことありそう!」な感覚がいつでも味わえて、気分はちょっと晴れ晴れ♪


3. ひとつの歯ブラシのなかに富士山がたくさん

detail_904_1432576247

歯ブラシヘッドの富士山、ハンドル横の富士山シルエット、他にもまだあります。

detail_904_1432619385

いつもの歯ブラシ立てから取り出した富士山歯ブラシのグリップエンドには、小さな逆さ富士が現れます。


4. 富士山が大きくなったら交換時期です

detail_904_1432548246

歯ブラシの交換時期の目安は、1ヶ月程度。それを、時間ではなく富士山のビジュアルで表現できるのだそう。毛先が広がると、歯ブラシヘッドの富士山が広がってきます。

富士山が一回り大きくなったら交換時期です。

detail_904_1432576181

そんなお年寄りから海外の方まで、楽しく歯磨きが続けられる歯ブラシ「富士山歯ブラシ」は7月7日(火)までこちらから購入できますよ。

今なら歯ブラシにメッセージを入れることもできるのだとか。外国の方のギフトにもぴったりですね!

富士山歯ブラシ[Makuake]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking