SHARE

この面白い形をしたものは、オランダのデザインユニット Bos en Couvéeによるハンガー、Flying Hooksです。

首から肩にかけての骨、椎骨の形を模している、ゴムでできたこの形が、洋服をしっかりとキャッチして滑り落ちたりすることがない、という点もすごいのですが、Flying Hooksのもうひとつの特徴は、天井から、好きな高さで吊るすことができる、こと。

150618flyinghooks1

例えば、玄関先に置いてあるコート掛け。4人ものコートが一気にかかると、もう窮屈そうに見え、皺がついてしまうこともあります。お客様がいらっしゃる時なんかはどうしていますか?

Flying Hooksであれば、違う高さで取り付けることによって、狭い場所に何枚かのコートがかかっていても、十分な空間が保てるので、雨が降っている日であれば乾きやすくなるし、もちろん、皺がついてしまう心配もありません。

150618flyinghooks2

コートがかかっていない時は、オブジェに。天井から吊るすことで、天井が高くなったかのような錯覚も起こります。玄関の空間が広く見えると気持ちがいいですよね。

20cmのスチールがついているFlying Hooksを、セットで購入するとついてくるローゼットを天井に取り付けて、20cmのスチールを好きな高さに調節します。

欲を言えば、もっと長さがあると、子供用、大人用などの高さに対応できますが、取り付け方さえ工夫できれば、玄関だけでなく、普段はギューっと押し込まれているクローゼットの中でこれを使うのも良さそうですね。

オンラインショッピングはコチラですが、日本から購入の場合は、  goods@goods.nl に連絡を。

Flying Hooks [GOOD nl]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense