インパクト。もしくは安心感。

お店に並んだ製品を人が手に取るときには、そのパッケージが果たす役割も大きい。

150617ECnikeair1

そして、ドイツの広告会社のデザイナーRalf Schroeder さんがデザインしたのが、空気でシューズをパッキングするというアイデア。

確かにこのようにパッキングしてしまえば、製品を守ることができますし、何よりも「Nike Air Max」だからこそ、空気を利用したパッケージがなるほど! と思わせてくれます。

パッケージデザインの世界も奥深いですね!

Nike Air Packaging Concept [the dieline]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking