子どもの世界って、きっとこういうことなのでしょうか。

我が子が歩道を楽しそうに駆ける姿を、並走しながら走るパパが撮影したものにCGを使って編集加工したビジュアルエフェクトムービー「A Kid’s Imagination

細い枝をスティックのようにして操りながら、リアルに展開されるマリオワールドを自由に走り回っています。そのクリエイティブながらとっても自然なビジュアルエフェクトが秀逸。しかもなんかほのぼの。

正直に言えば、子どもよりもお父さんにこの世界が見えているということなのだと思います。子どもの世界であるとともに、大人の世界でもあるんでしょうね。

A kid´s imagination [vimeo]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense