SHARE

そのやさしい甘さと素朴な味に、一度食べだすと止まらない干し芋。

干し芋には、疲労回復を促すビタミンB1、鉄分、カリウム、食物繊維などがたっぷりと含まれています。

そして、そんな干し芋をさらに熟成させたのが、達磨庵(たつまあん)の「幻の長期熟成干し芋」

そもそも、手作業で作られる1級品の干し芋は生産農家とその知り合いの中だけでほとんど消費され、生産地以外の一般の市場に出てくることは、ほぼないのだそうです。そして、干し芋を作る農家の跡継ぎが無く、干し芋の値段は2014年に比べて3割も高くなっているのだそう。

150615EChoshiimo1
150615EChoshiimo2

そんな中、達磨庵は20年かけて製法を研究し、まるでワインのように熟成させた、1年物、2年物、3年物、5年物、最高にできがよい年の芋を選び、さらに熟成させた特別なスペシャリティの5種類の干し芋(平干し芋と丸干し芋)を完成させたのだそうです。

やわらかさと甘みを持ちながら、今までとは違う味と食感なのだとか。

これは、是非、食べてみたい!

熟成干し芋 [達磨庵]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense