SHARE


最近は話題のデジタルゲームがたくさんありますが、今回はアナログのワクワクするゲームを紹介します。面白いのはもちろんですが、デザインもとっても素敵なんです。

150615_totas_01

その名も「トータス」。

小さな紙コップの底に書かれた番号を下にして並べたら、スタート。

150615_totas_02

ひっくり返しながら出てきた数字を足していって、ちょうど10になればそのコップはあなたのもの。10を超えてしまったら、もう一度元に戻して次の人の番になります。

150615_totas_03

神経衰弱のように、前に開けた数字の場所を覚えていないといけない。覚えていても足して10にならないと取ることはできない。

1から9の数字が書いてあるコップの数もそれぞれ変えてあるので、何が出てくるか読めそうで読めない。

150615_totas_04

ここはさっき開けたっけ? あそこは何の数字がかいてあったっけ?

ほらほら、思っていたよりも少し複雑で熱中してしまうんです。一緒に遊べる人数は最高で4人まで。遊び方の詳細はこちらの動画をどうぞ。

今週末は皆でアナログゲームを楽しみませんか。

トータス[福永紙工ネットショップ かみぐ]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense