SHARE


日本茶は好きですか? 抹茶や煎茶、ほうじ茶などはよく見かけますが、今回のおすすめはちょった変わったお茶、いり番茶です。

150614iribancha

京都では普段使いの「いつものお茶」として、古くから親しまれていますが、他県の方にはなじみがありませんよね。

特徴は、スモーキーな香り。「たき火のよう、煙のよう」だと表現される方もいます。初めての方はその独特の匂いにびっくりするかもしれません。お店に行ったらぜひ、匂いをかがせてもらってみてください。

いり番茶は、その年最初の茶摘みの後、切り落とした茶の木の枝、葉、茎を蒸し、葉が開いた状態で乾燥させます。そして最後に鉄板で3分ほど炒って仕上げるのです。

150620ippodo

香りは特徴的ですが、味はくせがなくてさっぱりしています。食事やお菓子など、いつでもどんなものとでも合わせて楽しめるのがいいですね。

カフェインが少なめなので、寝る前でも大丈夫そう。これからの暑い季節には、冷たくしていただくのもおすすめ。たっぷり作っておいて、ごくごく飲みたいです。

いり番茶ティーバック[一保堂茶舗]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense