SHARE

映像技術の進歩って凄い…。

4Kテレビが市場に出回り、高精細画像が一般化する中で、4K仕様で1秒間に1000コマを撮影するカメラも登場。

そんな最先端機器が生み出すウルトラスローモーションが、あまりにも美しくてついつい見入ってしまう…。少し長めですが、4K設定に切り替えてご覧ください(それなりに重いです)。

撮影したのはアメリカのフィルムディエクターでシネマトグラファーであるJacob Schwarzさん。仕様機器は株式会社ノビテックのPhantom Flex4K

これからはこんな美しい動画がネット上でも溢れていくんでしょうね…。でもPC画面の表示力が追いつかない方も多いかも。

PHANTOM FLEX 4K 1000FPS (ULTRAHD) [Youtube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense