SHARE


夏が近づき、野菜の色も鮮やかになってきた今日この頃。

新鮮な野菜を使った“ベジブーケ”作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

今回は『野菜で作る はじめての「ベジブーケ」レシピ』(小山美千代著/宝島社刊)から3つのかわいいアレンジをご紹介します。



「春のプランターブーケ」

150611_vegebouquet1

イタリアンパセリとグリーンリーフで、ラディッシュとミニトマトを包んだ作品。うしろに覗くピーマンがいい味出してます。


「こどもの日」

150611_vegebouquet2

すらっと長い乾燥とうもろこしは、男の子が大好きなチャンバライメージにぴったり。これなら野菜の苦手な子供でもがんばって食べてくれるかもしれません。


「ユズコショウのコサージュ」

150611_vegebouquet3

男性のパーティースタイルに合いそうなユズコショウのコサージュ。ユズにくるくる巻いたワイヤーが独創的ですね。唐辛子の動きで遊び心をプラスすれば、比較的簡単にオリジナルの作品が作れそうです。


もちろんベジブーケは鑑賞した後に食べることができますので、ホームパーティーの手土産に持っていくと喜ばれるのではないでしょうか。

ベジブーケ、ぜひ楽しんでみてくださいね。

野菜ってかわいい!「ベジブーケ」の楽しみ方 [MYLOHAS]

text by 野本纏花

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense