ヨーロッパ旅行の中でも人気の都市ロンドン。ユニオンジャック柄にブルドック柄に英国王室モチーフのアイテムに…と、ロンドン中心部には5メートル歩けば同じようなお土産物屋が並んでいます。

日本ではなかなか手に入らない面白いグッズではあるものの、果たしてそれらが貰って嬉しいモノか、飾りたいものかというと正直「…」なものが多いのが現状なんです。

そんな現状を打破するべく、イギリス国内で活動するアーティストたちによるロンドンの街にインスパイアされたアイテムのみを取り扱う「特別なお土産物屋さん」が登場しました。

150605shop01

We Built This City』と名付けられたこちらのショップは昨年のクリスマス時期にもポップアップショップとしてオープンしており、今年もこの夏ロンドン中心部のカーナビーストリートに再び戻ってきました。

250人以上のアーティスト達の作品が所狭しと並ぶ店内には、このお店限定の食器から、アクセサリー、ステーショナリー、ポスターなどの目を引くアートワークまで様々な商品が取り扱われています。

150605shop02
150605shop06
150605shop07
150605shop05
150605shop04
150605shop08
150605shop11
150605shop10
150605shop09
150605shop16
150605shop15
150605shop14
150605shop13
150605shop12

このショップの創設者であるアリス・メイヤーさんは『We Built This City』の立ち上げ理由をこう語ります。

ロンドンは世界中の都市の中で最も観光客が集まる街です。私たちはロンドンの本物のクリエイティブなお土産物を、この街に訪れた人たちに提供できることにワクワクしています。商品の売り上げは、この街を「訪れる場所」としても「暮らす場所」としてもスペシャルな街にしようと努力するアーティスト達に直接入るようになっています

今後はロンドンのホテルにも『We Built This City』で取り扱う商品を卸していく予定で、お土産物屋さんということでしっかりタックスフリー対応となっているとのこと。

友達や家族へのお土産はもちろんのこと、自分のために思い出に残る素敵なロンドン土産を見つけられること、間違いなしです。

[We Built This City]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking