SHARE

学生時代の記憶と辿ると、競泳用のプールって必ず水泳帽子の着用が義務づけられていましたよね。

今でもスポーツジムや公共のプールの場合、水泳帽子をつけなくてはならないところがおおいわけですが、帽子をつける理由には調べてみると2つあるようなんです。1つは抜けた髪の毛が排水溝に詰まったりすることを避けるため、もう1つは競泳の際により水の抵抗をなくして早く泳ぐため。ただ通常の水泳帽子だと、男性で「アレ」を生やしている人にとっては水の抵抗をしっかりと受けてしまう訳です。そんな男性たちに向けデザインされたのが、『ヒゲ男子専用の水泳帽子』!

150605cap01

今月12日にイングランド北部のウィンダーミア湖で行われる水泳大会ザ・グレート・ノース・スイムのスポンサーであるヴァージン・トレインが開発したこちらの帽子は、同大会で実験的に使用されることになるようで大会主催者はたくさんのヒゲ自慢の男性たちが参加してくれることを願っているそうです。

Great North Swim

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense